2021年 09月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
休業日
配送受付終了日
2021年 10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
休業日
休業日
配送受付終了日
 

トップ > ブランド別 > パラマウントベッド > 【パラマウントベッド】アクティブスリープベッドセット・セミダブルRA-2670 (アナライザー+手元スイッチ付・スマートスリープAQUAマットレスMW-C200N)

【パラマウントベッド】アクティブスリープベッドセット・セミダブルRA-2670 (アナライザー+手元スイッチ付・スマートスリープAQUAマットレスMW-C200N)

メーカー希望小売価格:509,300円(税込)

定期購入価格
お届け 商品単価
初回 19,140円(税込)
2回目 14,140円(税込)

受注生産

●毎月ご利用代金をお支払いいただく定額利用コースです。
●初回分に、送料5,000円が含まれています。
●二回目以降、1か月に1回、毎月月末にご利用代金のご請求を致します。
●最初のご契約時に、お客様ご指定日の配達が難しい場合、事前にご相談させていただきます。
ファブリックカバー
数量
 

「どう生きるかは、どう寝るかだ」
パラマウントベッドだから作ることが出来た。
人生の変化に寄り添えるアクティブな眠り。
医療用ベッドのトップブランドが、ノウハウと技術で生み出したかつてない眠り方。
更に、どんな部屋にもなじむ、シンプルで一体感のあるデザイン。
体にああわせて動きを伝える「スイング・ストレッチ機能※」も搭載。
(※角度が上がると共に背の長さが伸び、不快な「ずれ」が伝わらない機能)

【特徴1】眠りにつく時
眠るときには、角度もその日の気分で微調整が出来る。
【特徴2】寝ている間
寝ているときはベッドが自動的にフラットに。
マットレスの硬さなどは調節が出来る。
【特徴3】起きる時
朝はベッドが動いて目覚めを即す、なんて優しいベッド。
【特徴4】寝ていた間のことがわかる
自分の眠りを分析して、より良い眠りに改善も可能。

アクティブスリープベッドのセット
+アナライザー
+手元スイッチ
+スマートスリープアクア・マットレス

【ベッド仕様】(セミダブル)
製品重量:72kg
可動域:背角度・0度から75度 膝角度・0度から30度
動作電力:AC100V 50/60Hz 80〜160W 
操作:アプリリモコン
 ※操作は、Wi-FiネットワークとiOS、アンドロイドスマートフォンでも可能です。
本体:スチール製(電着・粉体塗装仕上げ)一部樹脂成形品

【マットレス仕様】(セミダブル)
スマートスリープ・AQUA
製品重量:約20kg
商品コード:MW-C200N
側地:ポリエステル、レーヨン、その他ポリエステル(防カビ)
詰物:ウレタンフォーム、ポリエステル、
アクアセル:袋/酢酸ビニル、内容液/不凍液(防腐剤入り)

【その他の仕様】
フットパネル:キャップ類:ポリプロピレン
サイドパネル:ポリ塩化ビニル
ファブリックカバー:ポリエステル、レーヨン、ポリウレタン

 パラマウントベッドのアクティブスリープホームページはこちらから>>
 https://activesleep.jp/

  • お気に入りリスト
  • 眠るときには→
    【呼吸・ポジション】 病院などで患者さんに使う上半身を30度ほど上げた「ファウラー位」がヒント。肺の圧迫を軽減。
    【リラックス・ポジション】 呼吸ポジションでさらに膝を曲げた感じ。 宇宙飛行士が無重力空間で全身の力を抜くと形成される最も自然な姿勢「中立姿勢」がヒント。体にかかる重力が変わり、水平に寝るよりも全身が楽に感じられます。
    【腰楽・ポジション】 ベッドの背やひざを少し上げると、骨盤にかかる力がゆるみ腰が楽になります。
    【足楽・ポジション】 明日のむくみが気になる時、足全体を20度ほど上向きにすると、下半身にたまった体液を上半身に流れやすくし、むくんだ脚が楽になります。
    【自分・ポジション】 色々試して「自分ポジション」を見つけて、更に登録すれば毎晩同じ角度に。

  • 起きるときには→
    朝はベッドが動いて目を覚ます。 設定した起床時国に近づくと、ベッドがあなたの胎動を感知して自動運転開始。ベッドの背がフラットから10度まで動き、心地よい目覚めを促します。けたたましいアラームの音で無理に起こすのではなく、ベッドの動きで自然に起きられる。新しい朝が始まります。
    ※設定した時刻に、自動運転が作動するモードに選択することも出来ます。

  • そして起きた後は→
    ベッドに搭載されたアクティブスリープ・アナライズが、睡眠データを記録してくれます。自分で確認し、心拍、胎動、呼吸などで分析したり改善を試したりすることが出来ます。
    自分の眠りは自分ではなかなかわからない物。このベッドは見守っています。 アクティブ・スリープの為に開発されたセンサー、アクティブ・スリープ・アナライザーが、心拍、呼吸、体動などから眠りを分析、評価。それをスマートフォンで確認できます。

    【スマートフォンで出来ること】
    1,毎日の睡眠スコアを表示。明日へのアドバイスも。
    2,睡眠中の心拍、呼吸、体動をモニタリング。
    3,ベッドを操作するリモコンとしても使える。